あなたにとって「神戸らしい景色」というと、どんな景気を想像しますか?

メリケンパークは、神戸らしい景色を見ることができます。

「港町 神戸」の景色を見たいなら、メリケンパークに行きましょう。

■スポンサードリンク

メリケンパークはどんな所?

メリケンパークは昼は港町の景色、
夜はポートタワーやビルがライトアップされ、幻想的な雰囲気を作り出します。

ハーバーランドが近くにあり、ショッピングやグルメも楽しむことができます。

メリケンパークは神戸港を整備した公園です。

神戸ポートタワー、神戸海洋博物館やホテルオークラなど、印象的な建物が立ち並んでいます。

神戸を紹介する時、よく使われている景色は、メリケンパークの形式が多いです。

神戸のシンボルマークである神戸ポートタワー

神戸のシンボルマーク的なタワーなのが、神戸ポートタワーです。

神戸ポートタワーの詳細は下記の記事に書いています。

神戸ポートタワーから神戸の景色を眺めよう!

神戸海洋博物館で神戸港の歴史を知ることができます!

神戸海洋博物館も神戸のシンボル的な建物です。

神戸海洋博物館内にカワサキワールドがあります。

神戸海洋博物館の詳細は下記の記事に書いています。

メリケンパークにある神戸海洋博物館はカワサキワールド?

神戸港震災メモリアルパークで!

神戸港震災メモリアルパークは1997年9月にメリケンパークの一角に建設されました。

img_5137

1995年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」

神戸は多大な被害を受けました。

メリケンパークも大きな被害を受けました。

震災を経験し、得た教訓や港の重要性、
そして、日本国内外のたくさんの人が集結し、
港の復旧を努めた様子などを後世に伝えるために造られた施設です。

当時の様子がわかる施設を展示しているスペースや、
メリケンパークの岸壁の一部、約60メートルを震災当時のままの状態で保存されています。

img_5139

■スポンサードリンク

遊覧船で神戸港を満喫しよう!

メリケンパークから遊覧船がでており、神戸港を満喫することができます。

運がいいと、川崎重工業の潜水艦ドックに停泊している巨大な潜水艦を見ることができます。

神戸は山からの景色もいいですが、海からの景色も最高にいいです。

遊覧船の出航時間は下記の公式HPで確認をしてください。

神戸ベイクルーズ(外部リンク)

メリケンパークへのアクセスは?

メリケンパークの最寄駅は各線元町駅から徒歩で約15分、
JR神戸駅から徒歩で約20分と立地がいい所にあります。

メリケンパークの周りも観光地がたくさんあり、買い物やグルメを楽しむことができます。

最後に

神戸港は来年(2017年)に開港150年を迎えます。

現在はそれに伴い、メリケンパークも改装工事をしています。

開港150年イベントなど、これからたくさんのイベントが開催されるでしょう。

そして、メリケンパークはこれからもずっと、「神戸らしい景色」を見ることができる場所であり続けるでしょう。