神戸の中心街と言えば三宮です。

そして、さらに中心的な場所が「三宮センター街」です。

三宮から元町近辺までアーケード街となっており、天候を問わず移動が可能です。

三宮センター街のメインストリートから1つ南にあるアーケード街に、
「神戸で初めて?」いや「神戸でここだけ??」
紅茶のエスプレッソを飲むことができるカフェがあります。

■スポンサードリンク

カフェの名前は「ユニコーン」!

紅茶のエスプレッソを飲むことができるカフェの名前は「ユニコーン(UNICORN)」と言います。

img_2960

コーヒーのエスプレッソは誰もが聞いたことあると思いますが、
紅茶のエスプレッソはなかなか聞かないですよね。

私もこのユニコーンで初めて知りました。

エスプレッソは「マルゾッコ」というメーカーのエスプレッソマシンを使用しています。

「マルゾッコ」は世界で認められている歴史があるコーヒー機器ブランドのメーカーです。

かなり高価だと予想されますね!

店内はカウンターが6席と2名席のテーブルが1つと小さな店内ですが、
2名席のテーブルが2つのテラス席もあります。

店の外観はレンガの外壁と店名が入った青色のシックな屋根、
ウッドをメインに使われている店内はぬくもりを感じます。

ついつい長居してしまいたくなります。

店内のBGMはオーナーのセンスがいい選曲が流れています。

店内だけでなく、テイクアウトの場合は歩きながら飲めるように専用の容器があります。

■スポンサードリンク

ユニコーンのメニュー

ユニコーンは紅茶だけでなく、コーヒーのメニューも豊富にあります。

コーヒーを飲みたい時も使えるカフェです。

ティーエスプレッソをグレープフルーツで割ったドリンクや、
バニラアイスに紅茶をかけて食べるアフォガートなどもあります。

デザートもチョコケーキやチーズケーキ、
軽食もサンドイッチなどがあり、ドリンクだけでなくフード類のメニューも充実しています。

img_3526

ユニコーンのアクセスは?

ユニコーンの最寄駅は各線三宮駅または元町駅です。

若干、元町駅からのほうが近いと思います。

ユニコーンの場所(外部リンク)

神戸のメインストリートにあるので、買い物途中やちょっと一息つきたい時にいいですね。

ユニコーンの営業時間は?

ユニコーンの営業時間は8時~21時です。
※日により営業時間が変更する場合があります。

定休日は不定休です。

最後に

ユニコーンで初めてティーエスプレッソを飲んだ時、「ホッ!」としました。

すごく心が落ち着きました。

神戸で初の紅茶のエスプレッソが飲めるカフェ
ということで話題になっているカフェです。

三宮、元町に遊びに来た際は、ぜひ紅茶のエスプレッソを体験してみてください。